笑顔がいっぱい!ハワイアンウエディング




「とにかく楽しかったです。自分の知り合いみんなが一つの会場に集まる機会なんてないですよね。だから、自分たちも、ゲストのみなさんもみんなで楽しめるようにしたかったんです」

と挙式当日を振り返るおふたり。


ゲストのみなさんが「わあ!」と驚いて、心から笑顔になってほしいという新郎新婦の想いのこもった、ユニークで楽しい演出がいっぱいの1日をご紹介します。


まず、チャペルに入る参列者ひとりひとりに小さな可愛いパッケージが配られました。男性はタキシード、女性にはドレスの形をしています。???サプライズの予感。




チャペルでの式は参列者に愛を誓う「人前式」。

自分たちの言葉でゲストのみなさんの前で『誓いの言葉』を読み上げました。



そして、指輪交換…なのに、指輪がおふたりの前にありません。

指輪はどこに…?


最初に配られたパッケージの中を開けると…


ありました!


指輪を隠しておいたパッケージを引き当てた2人が、指輪を持って新郎新婦の前に向かいます。

参列されたみなさんの笑顔でアットホームで楽しい式となりました。



ハワイの海が大好きでこれまでに何度も旅行をしているというおふたり。当日の披露宴会場もハワイの海をイメージして飾られました。


ゲストのみなさんへのプチギフトとして用意したお菓子も、貝とヒトデの形をした可愛いオーナメントとしてツリーに飾られゲストをお出迎え。

旅先で必ず行くのが動物園。特に、新婦様は1月に1度は動物園に行かないと気が済まないというほど動物が大好き。普段のデートでも動物園によく行かれるというおふたりらしい、コレクションの動物フィギュアもディスプレイ。


そして、ゲストのみなさんに配られた席次表&メニュー表は新婦様の力作!


なんと16ページ仕立ての素敵な冊子。ページをめくると、おふたりのプロフィールや旅の思い出、ご家族やご友人の写真がいっぱい。

「こんなにステキな席次表、見たことないね」とゲストのみなさんにも喜んでいただけました。



披露宴会場では、海をイメージした明るいブルーのクロスに、ビビットな装花が映えます。貝殻の小物もあしらわれ、おふたりらしい素敵なテーブルになりました。


新婦様のゲストにはメッセージ入りの写真が置かれています。新婦様のスマホの写真データをチェキでプリントし、ウラには1枚ずつメッセージが…。



高砂にはいつもと違う小さな可愛らしいテーブルが置かれました。

「この方がゲストとの距離が近く感じるし、この日のために選んだお気に入りのドレスを足元まで見てほしくて…」と新婦様。


大好きなひまわりをメインに、南の海をイメージにコーディネートしてもらった装花が目にも鮮やか。見ているだけで元気になれるビビットカラーです。旅行のお土産で買った、ハワイの守り神「ティキ」もおふたりの門出を見守ります。


披露宴のオープニングは新婦様手作りのプロフィール動画。

クオリティーの高さはプロ並みです。




そして、新郎新婦の入場は…


なんと!かわいいポニーの馬車に乗って登場です。

動物好きというおふたりにぴったりの演出。ゲストのみなさんも、まさかのポニー登場にビックリされていました。


キャンドルサービスならぬ、「キャロットサービス」。

ポニーの大好物、人参を各テーブルに配りながら、フォトラウンド。ゲストのみなさんとの楽しい時間です。

歓談タイムは、配られた人参で各自自由にポニーとのふれあいを楽しみました。結婚式でポニーと遊べるなんて!と大好評。


明るいおふたりのまわりはいつも笑顔でいっぱい♪


デザートビュッフェもトロピカルなラインナップ。ハワイの海をイメージしたシェフの力作です。

サーブをするスタッフもいつもの「コック服」ではなく、この日はハワイアンなアロハシャツで南国気分。



最後はご両家のみなさんと集合写真。鮮やかなドレスとひまわりのブーケが目を引きます。


おまけ


披露宴終了後は、動物が大好きな新婦様と活躍してくれたポニーとのふれあいタイム。

大好きなものと大好きな人たちにかこまれて終始笑顔だったおふたり。ゲストのみなさんも楽しい想い出の1日となったことでしょう。